「DQMSL」マスターズGP ウエイト120 [初めての殿堂入りルール]

カテゴリー:DQMSL

ついに開催された、マスターズGP「ウエイト120」の「殿堂入りルール」!!まさかモンスター自体に制限がかかってくると思っていなかったので、楽しみな反面どんなパーティーでも必ず使用していた「ドレアム」が使用できなくなることに不安も…

マスターズGPの殿堂入りルールとは

公式サイトで説明されているのですが、直前3シーズンのマスターズGPで、3シーズンすべてのモンスターランキング上位20位以内に入っていたモンスターが使用制限されてしまうルールです。

[ 特別ルール「殿堂入りルール」について ]

「殿堂入りルール」では「殿堂入りモンスター」を使用することができません。「殿堂入りモンスター」は、直前3シーズンのマスターズGPで、3シーズンすべてのモンスターランキング上位20位以内に入っていたモンスターです。

【対象の殿堂入りモンスター】

  • 魔神ダークドレアム(新生転生/ランクSS)
  • 暗黒神ラプソーン(ランクSS)
  • じめじめバブル(新生転生/ランクS)
  • ドメディ(新生転生/ランクS)
  • エビルトレント(ランクS)
  • ウルスラ(ランクA)

※「新生転生」と表記されているモンスターは、新生転生後のモンスターのみが対象です。新生転生前のモンスターは対象外です。

引用元:http://cache.sqex-bridge.jp/guest/information/41028

この中だと、ドメディ(新生転生/ランクS)はあまり対戦してる時にみかけないような気もしますが制限になってます。ドレアムとラプソーンが制限されると厳しい方が多いような…

じめじめバブルも相手にいないとだいぶ変わりますよね。

ひとまずゴールデン星1まで到達

「DQMSL」【ゴールデン星1】ゲーム画像
「DQMSL」【ゴールデン星1】ゲーム画像

今回は、自分にも相手にもドレアムがいないので、相手のドレアム対策をしなくても良い分楽に感じました。

今回のドレアムが使えない状態で、「すさまじいオーラ」が重要な役割を果たしていたことが改めてわかりました。

結局、ドレアムの何が強かったかというと「すさまじいオーラ」でダメージを与えつつ、相手の補助系の魔法を全て解除できることが強いんですよね。

ゴールデン星1までのパーティーは下記の通りです。

「DQMSL」【マスターズGP「ウエイト120」】ゲーム画像
「DQMSL」【マスターズGP「ウエイト120」】ゲーム画像

珍しく???系抜き。

ヴェルザーが出てきても、ゴルゴンゾーラの「ぎゃくふう」で対応。

ゾーマとかの魔法攻撃はプレシアンナの「マホターン」で対応。

ドルマゲスの「あんこくの羽ばたき」で相手の補助魔法を解除。

イボイノスとキラージャックで攻撃をしていく形で戦ってきました。

プレシアンナとドルマゲスは2ターン目に先制できる可能性が高いのも良かったです。

???系抜きでも十分戦える!!

「マホターン」や「ぎゃくふう」などの反射系の特技が有効に活用できるのは久しぶりなので、楽しいですね。

自分にも相手にもドレアムがいないことで、パーティーの幅が広がりますね。

今後も、「殿堂入りルール」が頻繁に開催されるのであれば、「まほうの地図交換券」でSSランクまで育成できるモンスターを揃えて行くこともやはり重要そうです。

次は、カイザー星1を目指して頑張っていきます!!


タグ

関連する投稿

ドラクエ好きな社会保険労務士有資格者・ファイナンシャルプランナー技能士検定2級正会員が運営をしています。当ブログではDQMSLを中心にWordPress・HTML・CSS・JS・PHPなどのTips備忘記録や資格関連の情報、その他雑記を発信して行きます。