「DQライバルズ」宿王杯の結果【まだまだ床アリーナ】

宿王杯の結果は、「ダイヤモンド3」でした。相変わらずの、「床アリーナ」で参戦。途中、アリーナに飽きてきてリーダーテリーを使用したりもしました。違うリーダーを使用すると勝手が変わるので勝つのがかなり難しくなりますね。テリーって使うと楽しいですね。

「床アリーナ」デッキ

最初は、前回と同じデッキで挑戦していたのですが思うように勝てなくて…下記のデッキに変更しました。

「ライバルズ」【床アリーナ】ゲーム画像

対戦相手でアリーナと当たるたびにカードを入れ替えたり、バトルチャンネルを見てみたりして、色々カードを少しずつ組み入れていった結果、ほとんど「マイユ」で終わらせるデッキに…

その結果、以前のデッキよりも「とびひざげり」が重要になりました。5ターン目までに、床がないとかなりキツくなるデッキです。そのため背水の陣を入れました!!

個人的に「背水の陣」カードがなかなか便利だと思っています。対戦相手のほとんどが後列にユニットを並べてくるので、「背水の陣」でまとめて前列に出して、「まわしげり」で一掃したり、「相手の床」を上書きしたり、本当、便利なカードです。

そんな中、先月はスーパーレアの火炎ムカデ1枚とレジェンドレアのサンディを錬金しました。

火炎ムカデは、地形マスに召喚して、HP2以下のユニットを一掃できるのが良いですね。

「ライバルズ」【火炎ムカデ】ゲーム画像

ただやはり、地形マスを引けないと全く役に立たない…

サンディは、滑る床の上に召喚して移動回数を増やしたり、ドレアムのコストを下げていくのに有効でしたが…今は外しています。

「ライバルズ」【サンディ】ゲーム画像

しかし、ダイヤモンドランクを突破するにはプレイングスキルを上げていくしかなさそう…細かいプレイミスが敗因になりますね。

あと、ダイヤモンドランク帯って3から4にランク落ちるときに星二つぶん減るんですね。プラチナランクだとランクダウンの時に星一つぶんしか削られなかったと認識していたので、おぉ…と思いました。

レジェンドランクにはまだまだ行けそうにないです。

水着ゼシカと水着ククール

手持ちのゴールドを全て消費して、両方狙ってみたのですが…結果当たらずレジェンドレアチャージが15まできている状態です…

思い返せば「レジェンドレアチャージ」って29とかまで毎回チャージされているので、ゴールドだけでそもそも当たるはずないですよね…よっぽど運が良くないと。

レジェンドレアのカード「バーバラ」と「ウルノーガ」をピンポイントで当てるのは厳しい!!

しかし、スーパーレアとかも出やすくなっているみたいだったので、普通のパックをガチャするよりは、お得な気がしました。

残りの期間で、回せそうならもう少し狙ってみよう。

ということで、今月もぼちぼちライバルズ!!


タグ

関連する投稿

ドラクエ好きな社会保険労務士有資格者・ファイナンシャルプランナー技能士検定2級正会員が運営をしています。当ブログではDQMSLを中心にWordPress・HTML・CSS・JS・PHPなどのTips備忘記録や資格関連の情報、その他雑記を発信して行きます。