「Webサイト運営」ブログの読み込みが遅い?【表示速度を測定】

カテゴリー:ウェブサイト運営

最近、というよりも以前から少し気になっていた、このブログの読み込み速度。特に、スマホゲームのブログのページでは結構な量の画像を使用してたりするので読み込み速度が遅いかなと感じてます。ということで、実際読み込みが遅いのかどうか二つのツールを使用して測定してみました。

PageSpeed Insights

ウェブサイトの表示速度を測定するといったらPageSpeed Insightsが定番ですよね。Googleのツールなので安心して使用できるのも個人的に魅力を感じます。

「Webサイト運営」PageSpeed Insights【表示速度を測定】

上記のurlを入力する画面の文言…

あらゆる端末でウェブページの読み込み時間を短くしましょう。

引用元:https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights

…そうですよね。読み込み時間を短い方が良いですよね。ということで検索窓にブログのアドレスを入力。

測定結果!!

「Webサイト運営」PageSpeed Insights【表示速度を測定】
「Webサイト運営」PageSpeed Insights【表示速度を測定】

測定結果は、「Medium」。

部分的にスクショをしたのですが、本当は測定結果の下に改善方法などの文章が色々記載されています

Mediumだったので、やはり改善の余地があり…今まで対策を1つもしてないのでこれから改善していこうと思います。

測定結果というよりもスコア?は下記の分類があるそうです。

スコアは「Good」、「Medium」、「Low」のいずれかに分類されます。この計算は、デベロッパーがページの外観と機能の変更を検討していないという前提で行われます。

* Good: ページには、パフォーマンスに関するおすすめの方法が最大限適用されており、最適化の余地がほとんどありません。ページのスコアは 80 以上になります。

* Medium: ページには、パフォーマンスに関する一般的なおすすめの方法の一部が実装されておらず、ある程度最適化の余地があります。ページのスコアは 60~79 の範囲になります。

* Low: ページは最適化されておらず、最適化すべき点がかなり多くあります。ページのスコアは 0~59 の範囲になります。

引用元:https://developers.google.com/speed/docs/insights/about

やはりGoodを目指したいですね。80以上かー。

GTmetrix

1つのツールだけで調べていると偏りそうなのでもう2個目。

wordpress speed testで検索すると3番目に公式サイトが来ていたのでGTmetrixでも試してみました。

プログラム?というかウェブ系の情報を調べたい時は、英単語の羅列で調べています。しかし、英語が苦手なので、その都度Google翻訳にコピペして翻訳してもらってます…スラスラ読めるようになれる日はくるのか…

本題!!特に会員登録とかもなしで、お試しがFREEだったので測定…

「Webサイト運営」GTmetrix【表示速度を測定】

PageSpeed Insightsと大体同じ判定かな…指摘されてる項目も翻訳するとPageSpeed Insightsと同じ内容でした。

しかし、Dだからかなり悪いかも…AランクがGTmetrixは良いランクに当たるみたいですね。

ブログの表示速度を測定まとめ

まずは、どんなことでも、己を知ることが大切ですよね。ひとまず今回は測定回といことでここまでで終了です。

PageSpeed InsightsとGTmetrixに指摘された項目は、ブログの読み込みが早いに越したことはないですし、コツコツ対応していこうと思います。

今回利用した表示速度を測定するツールは下記からそれぞれリンクできます。ブログを始めたばかりの方などは、ぜひ1度お試しあれ。

PageSpeed Insights

GTmetrix


タグ

関連する投稿

ドラクエ好きな社会保険労務士有資格者・ファイナンシャルプランナー技能士検定2級正会員が運営をしています。当ブログではDQMSLを中心にWordPress・HTML・CSS・JS・PHPなどのTips備忘記録や資格関連の情報、その他雑記を発信して行きます。