「このドメインは、お名前.comで取得されています。」と表示された時に確認すること

カテゴリー:ウェブサイト運営

ドメインを取得するのに「お名前.com」を使用して、レンタルサーバーを他の会社で借りている場合に、ネームサーバー変更していないと(間違っている場合など)「このドメインは、お名前.comで取得されています。」と表示されて、アップロードしてあるファイルが表示されないという状況になってしまいます。今回はドメイン取得とネームサーバー変更の大まかな流れを記載していこうと思います。

初めに「お名前.com」ドメインを取得

各レンタルサーバーの方でもドメインって取得できるのですが、お名前.comで会員登録しているとお得な割引情報が送られてきたり、セールをしてたりなど格安でドメインを取得できることが多いので、私はサイトを制作する時のドメインはお名前.comを利用することが多いです。

レンタルサーバー会社で取得したドメインを使用する設定

各レンタルサーバーの会社で方法は多少異なると思いますが、どのレンタルサーバーの会社でもだいたい「他社で取得したドメインを移管せずに使う」という項目があると思うので、そこからドメインを追加して、ファイル等をアップロードしていくことになると思います。細かい設定は、さくらのサポート情報がわかりやすいと思います。

さくらのサポート情報「他社で取得したドメインを移管せずに使う」設定方法

お名前.comでネームサーバー(DNS)を変更する

お名前.comのネームサーバーは「お名前.com Navi」のメニュー「ドメイン」をクリックするとドメイン詳細のページが表示されるので、そのページ内にネームサーバー情報という項目があります。そこの箇所からネームサーバーを変更することができます。

さくらインターネットのレンタルサーバーを使用している場合は、下記のように設定します。

1.プライマリネームサーバー ns1.dns.ne.jp

2.セカンダリネームサーバー ns2.dns.ne.jp

お名前.comでは変更の反映が24時間から48時間と記載されていますが、個人的にはうまくできていればだいたい半日くらいでは反映されるのかなと感じています。

設定が終わるとお名前.comから登録してあるアドレスにメールが届くので指定が間違ってないかなどしっかり確認をした方が良いです。

まとめ

ということで、1.お名前.comでドメインを取得 2.レンタルサーバー会社で取得したドメインを使用する設定 3.お名前.comでネームサーバー(DNS)を変更するという流れが、お名前.comで取得したドメインを移管せずに使う方法の大まかな流れです。

実はこのブログを立ち上げる時に、「このドメインは、お名前.comで取得されています。」と表示されて半日放置してもアップロードしてあるファイルが表示されなかったので、確認をしっかりしてみるとネームサーバーを誤入力してることが判明。.がなぜか最後に追加されてました。単純なミスが原因だとわかりにくですよね…ということで、入力(コピーペースト)はちゃんと確認しよう!!


タグ

関連する投稿

ドラクエ好きな社会保険労務士有資格者・ファイナンシャルプランナー技能士検定2級正会員が運営をしています。当ブログではDQMSLを中心にWordPress・HTML・CSS・JS・PHPなどのTips備忘記録や資格関連の情報、その他雑記を発信して行きます。